スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おこしもの」知ってます?

つい先日、ひなまつりの話になって
「私、おこしもの苦手なんですよ」と私が言ったところ「おこしものって何?」と言われてしまいました。

私自身毎年食べている割に、そういわれるとまず「あれ」自体が「おこしもの」という名前でいいのか分からなくなってしまいました。
「白くて、…おもち? で、いろんな形…・・松とか、お花とかの形していて、ピンクとか緑とか色が塗ってあるの」

見慣れたものの説明を人にするのって難しいな!と思いました。案の定通じませんでしたが。

皆さん、「おこしもの」ってご存知ですか?

おこしものは、愛知県で桃の節句に供えられる和菓子の一種。「おこしもん」、または「おしもん」または「おこしもち」とも呼ばれる。

Byウィキペディア

だそうです。私は見慣れたものなんですけど、お菓子だったのか…と衝撃を受けてます。

2月中旬になると、母親がどこかしらから持ってくるんですよね。どこで作ってるんだろう。買ってきてるのもあるかもしれないです。
お正月過ぎてから余っている鏡餅を焼いて食べるような感覚のもので、今日も夕飯にぽつんって置いてあったのですが……。
まさか、愛知県独特なものだったんですね。知らなかった…。でも、部活の人達愛知県民なのにおこしものが通じなかったのですが…!!

おこしものご存知な方いらっしゃいますか?

そもそも同じ愛知県民の中でも、ゼミの子と話していると結構話が通じなかったりしますね。
お味噌汁の具材とか。じゃがいもは入れるかとか、白菜を味噌汁に入れるのか、とか納豆って入れることある?とか。
あと何かあった気がしますが……。ああ、やきもちは砂糖醤油?普通に醤油?とか。
私は砂糖醤油が苦手なのですが、母親が断然砂糖醤油派なので、やきもちが置いてあると自分の分だけ醤油を確保します。

ちなみに「お米かしといて」と愛知県で言われたら「お米といでおいて」って意味です。これも通じなかったな…。岐阜県民には通じたけど、三重県と静岡には通じなかった。これ、名古屋弁だそうです。「お米貸すの?」と言われて「通じないのか!!」とびっくり。でも、我が家では「お米をかす」=「お米をといで炊飯器にセット」までやります。

お話を書く上で、日常的に使っている言葉が名古屋弁だと読んでいる方が「え、どういう意味」と思ったらいけないので、なるべく気をつけていたのですが、もしかしたら標準語だと思って浸かっている名古屋弁がもしかしたら混ざっているかもしれません……。

前に、模倣犯をちらっと読んだときにお風呂にお湯を張る言葉使い方が違うことに衝撃を受けたのがきっかけなんですけど。
「お風呂は沸かす」で、お湯はっとくことですけど、皆さんなんていいます?
ちなみに「鍵はかう」です。
スポンサーサイト

フォーム&拍手返信

以下、拍手&フォーム返信となります。
休止中ですが、返信不要の方も、ブログ拍手もありがとうございます。

虹の向こうに

昨日追い出しコンサートがありまして、本試験が終わるまでの間部活を休部することにしました。

同期には「自分のことは自分で決めて」と言われて甘えた結果です。

ということで、今日は頑張って憲法の問題集の一周目が無事終わりました!!

明日はミクロ経済学の残りを終わらせて土曜日に行政法とマクロ経済学と民法を詰め込みます!!




書くこと停止!!
と自分で決めると無性に書きたくなります……。

サイトには持ち込んでいない話の設定でも語ってもいいですか?




というわけで今回は、小ネタ日記より『虹の向こうに』より。
ーん。

謝罪と訂正

数人の方にご指摘いただきましてあわてて修正しました。

復活予定は2010年7月頃です。
2017年でも2011年でもないです。
2011年とか一年以上もこんな生活したくないのにどうして間違えた!!って感じですね。2017年に至っては7年……。司法試験でも受けるのか?!って長さですね。

申し訳ありませんでした。

ノルマが全然終わりません……。
部活の時間を考えてなかったのですが、それにしても終わらない……。

本当は一日5教科を30問ずつ解きたいんです。一問5分として、一日約12時間。

足りない!!終わらない!!!

まあ、焦っても仕方ないのでじょじょに積めていきます。

私はやればできる子!!をスローガンに。


いただいたメッセージ等は一週間に一回かぐらいの頻度でさせていただきますね。
さて今日もがんばろう。遙かのヴォーカル・コンプリートをBGMに!

長期休暇申請

当サイト『Raindrop』は勝手ながら、しばらくの間お休み期間とさせていただきます。

理由としては就職活動を行う為以前から言っていたように執筆に取れる時間がないためです。
といっても私の場合は一般的な就職活動ではなくて、試験重視型のいわゆる全体の奉仕者(憲法参照)志望なので、これから集中勉強型です。
なので、サイトは完全に更新停止にしまして勉強に集中させていただきます。

彩雲国の原作沿いが1巻終了まで書けなかったのが心残りです……。

第一志望が6月の中旬に一次試験なのでそれまでの間は冬眠期間とさせていただきます。

日記も書く予定ですし、もしかしら気晴らしに小ネタ日記を書くかもしれませんがサイト更新は一切しません。

お気に入りブックマーク、リンク等はみなさまの判断にお任せいたします。

まだまだ書きたいものやいい加減完結させたいものがたくさんあるので、復活せずに閉鎖ということだけは絶対にしません。

6月の試験空けにまたお会いしましょう。





復活したら……
今年こそensemble、schiettamente、アゲハ蝶中編、彩雲国原作沿い1巻。だけは最低でも完結させたいです。あとはPSP遙か3を買って、明烏も完結。
無事受かれば秋からは時間がたくさんある!!
ということで、筆絶ち。します。

対決ビックバンドバトル!!

模試が終わってからすぐに違う校舎に向かい、対バンでした。対決ビックバンドバトル、略して対バン。

模試の出来に撃墜されました。

関西方面のとあるバンドさんと。
私は前にも書いたかもしれませんが、参加予定はなかったんです。
が、人数が足りないからということで数曲だけ参加。途中から他大のトロンボーンの方に助っ人できていただいて、久しぶりにトロンボーンが4本で演奏しました。
やっぱりビックバンドはトロンボーンは4本だろう!
トロンボーンって地味ですけど、ビックバンドでは存在しない中音域を支える大切な土台だし、響きが広がるとバンドの演奏の出来も左右してしまう、とても重要な役割です。

人気ないけど。


あまり練習できなかったけど、引退してしまった先輩方ともう一度演奏できて楽しかったです。

さーて、勉強頑張るぞ
とりあえず、今日は寒いので寝ます。

今から……

今から講座の模試です。
終わったら部活の本番です。鬼!!

勉強、息抜き、勉強の連続。
ちょっとサイトをイジる暇がないです……。
一日10時間勉強しろと言われ、でも自分でノルマ表とか予定を立てるとやっぱりそれぐらいは勉強しないと間に合わないんです。

彩雲国の原作沿いだけは完結させてから更新凍結したかったけど、このままじゃ無理かもです。
あまりにも書かなさすぎで久しぶりに書いたらアイタタタ的なものになってしまいましたし……。

少し考えますね。

暇なときに凍結中のデザインをつくっておいてよかった……。

何もない場所に行きたい

もういやー!!とか叫んで逃げたいです。

部活は忙しいし、勉強時間取れないし……。泣きたいです。

部活もまだ休部には入れそうにないです。
肩こり腰痛に激しく悩まされています。
公務員試験勉強仲間のゼミ生には「部活?!いつ勉強してるの!?大変だねぇ……」と心底同情のまなざしで見られ……。


落ち着いて考えなくとも勉強の遅れは自業自得だし、自分の甘さが原因です。

こういうとき時空跳躍したい……。白龍の逆鱗を誰かください。

開き直ってやろう!とできるときもあるけれど、落ち込むときはとことん落ち込むし。

とりあえず、彩雲国の原作沿いのお話だけは完結してから休止したいです。が、いつになるやら……。書いている暇があまりないというか……。うん。
誰か助けてください。

なんだろう。この心のもやもやは。

鬼は外福は内

☆本日の更新
彩雲国物語原作沿い「はじまりの物語第16話」


はい、ようやく進み始めました。
更新速度がなかなか上がりませんが、終わりが見え始めました。勢いに乗って黄金の約束は書きません!!
あと何話かなぁ……。




そういえば、遙かなる時空の中で4のメモリアルファンブック、でしたっけ。完全設定資料集なるものを買いました。これでヴォーカルコンプリートboxを合わせて財布はスッカラカンです。

個人的には常世事情が知りたかったので、とても欲しかったので満足です。
評価は分かれていますがまあいいんじゃないかなと思います。

時間軸とか知りたかった部分や、常世三兄弟の裏事情も分かりましたしね!!


やはりアシュヴィンが時期皇としては有力で、ナーサティアとは実は異父兄弟らしいです。
先の皇が、現皇スーリヤの兄で、悪名高かったらしく、スーリヤが王位を簒奪。ナーサティアは、先皇の太子だったらしい。
スーリヤはそのままナーサティアを養子として、ナーサティアはスーリヤに忠誠を誓う。
先皇の正妃がナーサティアの生母であり、そのままスーリヤの正妃として収まり、アシュヴィンを出産。
レヴァンタはスーリヤが王位に就く前に生まれた庶出の子。
よって、ナーサティアとアシュヴィンは異父兄弟で、アシュヴィン、シャニ、レヴァンタは異母兄弟である。
で、ムドガラはスーリヤの従兄弟。
途中名前が出てきたビシュバカルマンは、ナーサティアとアシュヴィンの母の父で、東方の領主。

なかなかドロドロとしてますね。
中つ国もドロドロですけど。
千尋と那岐が従兄弟だったことを再認識。ってことは、朔夜(『移り往く季節を君と』の主人公)も那岐と従兄弟!
あらまぁ……。
歴史のループも何となく納得しました。

書きたいなぁ……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。