スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン

今日は沙紗さんとHちゃんとブレイブストーリーを見てきました。
ええ、噂(?)の子ジェイドと評判のミツルを。

中々良かったんじゃないの?
ちょい役の小学生のサル山の対象が石田さん・・・!! 衝撃はそれ。
あと、神将の一人が大塚さん・・・!!
音楽最高!!というわけでサントラ借りてきます!

サンダルで歩き回ったせいで足が痛いです・・・。




旭さんから受け取った『ストーリーバトン』です。
『ストーリーバトン』

●第1章『出発の時』
1・あなたの名前と職業は?
▽榎木雫。ここは真面目に考えてみるべき!?遊ぶべき!?
 じゃあ、謎の旅人Aで。

2・何時ごろ出発しますか?
▽陽が昇る前ですかねぇ。ってか、どこに?・・・午前4:30で。

3・これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?(A・B・Cと指定してください)
▽悪魔!?え、えーと・・・。旅って何がいるの・・・?

 A・本
 B・自分的七つ道具(救急箱、携帯、針金、マント、鍋、水筒、サバイバルナイフ)
 C・剣・・・?


●第2章『山道で・・・・』
1・山道で、魔物と遭遇しました。持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?
▽本で殴る・・・剣で倒すが妥当ですねぇ。

2・倒したあとのキメ台詞はなんですか?
▽「俺の前に立つな!」とか?
きっと「疲れたー・・・」です。


●第3章『砂漠で・・・・』
1・・・・・道に迷いました。どうしますか?
▽砂漠で? そりゃ、持ってる布を上に被って、体力を温存ですよ。

2・取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?
▽え、無意味ってどんな風に? もうそのままじっとしてます。
「あ~サソリだ! 8000ベル!」世界が違います。

3・・・・・さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?
▽「えーと、まあ。その・・・ありがとうございます」


●第4章『悪魔の城へと続く道』
1・ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。そこであなたはこう考えました。
「そろそろ新技が必要だな・・・・」その新技を習得するための修行はどんな修行?
▽本を持って素振り・・・。じゃなくて、本を読んで自分で行動を起こすんじゃないですか?

2・新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?
▽要領が悪いので二日~三日?

3・新技の名前は?
▽「一撃必殺」命中率が100%だとうれしいなぁ。

4・新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?
→「やぁ、奇遇ですね。実は私もここへとやってきたのがほんの数日前なのですが、いやはや。貴女のような方に出会えた私は幸運です!! これも何かの思し召しです。一緒に行きましょう! ああ、ご心配なさらず。私も一人旅ですので、身軽ですよ。あ、貴女その腰の剣は・・・云々」
と一人でぺらぺらと喋り始める似非外人っぽい男の人っぽい。

5・「4の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?
▽「いや~あなたって強いですねぇ。その技の切れ味なんか・・・云々」
ようは話が長いと。

6・・・・・あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
▽針金でこじ開けてみる。


●第5章『悪魔城:1階』
1・城の中に入ると、突然お腹が痛くなりました。その原因は?
▽・・・さっき食べたのがまずかったか?

2・その状態のまま最上階を目指していきます。
2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?
▽「すみません! えーと、その・・。その剣、どこで購入されたんですか?」

3・3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。
相手の弱点はどこだと思いますか?
▽・・・腹?

4・勘が当たったみたいで、一発で倒せました。
しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。
▽え、本が!? えぇーやだ。

5・そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因はなんですか?
▽自然治癒力が高まった。


●第6章『悪魔城:2階』
1・2階に上がると、敵が全くいませんでした。
しかし、上へと続く階段が見つかりません。どこにあると思いますか?
▽壁にボタン?

2・残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。なんて聞こえますか?
▽「残念! あと一歩! またチャレンジしてね」
なにかのゲームですか?

3・その声は、天井から聞こえてきます。
天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。登り棒は得意ですか?
▽うーん。そこそこ。

4・その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに、下からどんどん登ってくるではありませんか!
この危機的状況をどう乗り切りますか?20文字以内で答えよ。 
▽登り棒を切り倒す。


●第7章『悪魔城:最上階』
1・いつの間にか最上階です。登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで少し休もうと思います。どのくらい休みますか?
▽動く気力が回復するまで。

2・休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。
そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ・・・・起きた時あなたの第一声は? 
▽「・・・あとちょっとだけ・・・」

3・こんなところで終わるわけにはいきません。
なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。牢から出られた感想は?
▽「うーん。ってここの管理はどうなってるの?」

4・牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではありませんか!!その操作方法は?
▽数読をただひたすらに解く! やりたーい。

5・なんとか最上階まで戻って来れました。さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?
▽果報は寝て待て。

6・しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。なにして待ちますか?
▽部屋を漁って読書。

7・1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
部屋にはいっていきました。ここで意気込みを聞かせてください。
▽「えー倒さなきゃダメ?」

8・あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?
▽「お、よくきたな。まあ入れ入れ」「あ、どーも。失礼します」



●最終章『決戦』
1・悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。持ってきた道具は1つしか残ってません。
どうやって戦いますか?
▽救急箱から消毒液を取り出して目にかける(悪)

2・互角です。悪魔は本気を出してきました。
▽え、掛け返される!?

3・このままでは勝てないと判断したあなたは、友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか?リンク先の中から一人選びなさい。
▽リンク先の友達?オフ友?じゃあ、旭さんカモン!

4・お友達と強力してもまだ勝てそうにありません。もう一人召喚してください。
▽えー忙しそうだから沙紗さん来てー。

5・3人で協力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。お友達は電話に出ました。
電話はどんな内容ですか?
▽沙紗さんあたりに「今何処にいるの~?」みたいな。

6・悪魔も電話の内容が気になってきたようです。 しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。悪魔はなんと答えましたか?
▽「門限はちゃんとまもらんきゃダメだよ?」

7・悪魔はうっかり今の発言で弱点を喋ってしましました。その弱点とは?
▽・・・腹?

8・弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。大ダメージのようです。あと何分で倒せそうですか?
▽3分?

9・・・・予想していた時間よりも長引いています。そろそろみんな体力の限界です。
あなたは最後の一撃に出ようと思い、技名を叫びながら突撃しました!その技名は?
→「一撃必殺ー!」

10・悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフはなに?
→「受けて立ってやろうではないか!」

11・まだ耐えるのか!・・・・と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。キメ台詞は何ですか?
→「終わったー! ふかふかの布団ー!」

12・最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?
→「肉ー!」(間違った沙紗さん像)

13・ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?
▽のんびり風景を見ながら。


●【エンディング】
バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。

スタッフロールは流れません。
ということでアンカー

疲れた・・・。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。