スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全クリアー

というわけで、遙か4全ルートクリアしましたー。(勉強しろ)
沙紗さんにかったぜ!(勝手に対抗意識)

親の目を盗んで、深夜までかけてアシュビン攻略したり、風早攻略したりがんばりました。テスト勉強を頑張ってません。やばい・・・!!!
テスト教科は7つしかないのですが、そのうち5は、暗記量が半端ないです。
うふふ。刑法と行政法と物権法と比較法が曲者だぜ。契約法はなんとかなる。
一番何とかならないのが刑法と行政法です。昨年の先輩の代では受講者の半分が落としたらしい。恐ろしい・・・・・。ああ、物権法も一杯落ちたって聞いたなぁ。
刑法は落とすと、また秋もとらないといけないんでしすよねぇ。……落とさないように頑張りたいのですが、頭がこんがらがります。
防衛の部分はいいんですよ。正当防衛、過剰防衛、誤想防衛、緊急避難、誤想過剰防衛とか。
事実の錯誤がなぁ。いまいち覚えられないんですよ。あと、未遂犯とか予備犯とか、既遂犯とか・・・。
でもやっぱり錯誤だなぁ…。
「暗がりで立っていた人をAだと思って殺したら、実はBだった」
「Aの犬だと思って殺したら、実はBの犬だった」
人を殺したら、殺人罪で、犬を殺すと器物損壊罪になるらしいです。動物も物扱いなのかぁと。ってことは、どうぶつにも物権が適用されるのかなぁ。
物権は結構面白いんでけど、不動産がだめです。動産の方がなんだか気が楽だ。
とまあ、こんな感じでいい感じに追いつめられているので遙かが面白いぐらい進みました。

そんな風に追いつめられると現実逃避をしたくなるので、先日は部屋を思い切ってかたづけました。
このノートパソコン、学習デスクの小さな引出しにも収まっちゃうんですよね。(遠い眼)あはは、小さい小さい。

あと、机の秘密のネタ抽斗。まあ、ノートの切れっぱしにちょろちょろとネタが刻まれているのですが。
拍手の小話用にと昔書いた小話がちょろちょろ出てきました。
最近、小ネタ日記を書こうとしてもネタ切れなので、昔を振り返ってみようかなぁ(勉強しろ)

景時さん書きたいけど、今はすごくアシュヴィンが書きたい。昔はこっ恥しくて書けなかった、べたべたな恋愛ものが書けるような気がします。そんなの誰か読んでくれる人いるかなぁ。いなくても書きたいけど。
読んでくださる方いたら自己満足じゃなくて、サイト用に真面目に書きます!!ということで、ひそかに遙か4クリア記念で、リクエスト受け賜ります。テスト中ですが何か。


個人的にアシュビンルートを凌ぐ勢いで、皇(ラージャ)とシャニルートが好きです。
それにしても、常世組を一斉攻略しようとしたら、ナーサティアだけ別扱いでちょっと困りました。
色々と謎も残っていますが、これはきっと派生ディスクが出るな。

・なぜ風早と那岐の組み合わせで千尋と異世界に行ったのか。
・那岐の師匠のなぞ(しつこいのは私だけか?!)
・ナーサティアって、皇の息子じゃないのか?
・ビシュバカルマンって!?ってか名前しか出てこないのかよ。
・八雷って名前ひっぱるだけで全員でないの?
・四道将軍って師匠以外誰?
・八葉の由来の説明はないまま?

個人的に派生ディスク出るなら、常世組が出張ってくるだろうなぁと予想してます。ビシュバカルマンとか。スーリヤとか。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。