スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高らかに歌いあげろ!!

はじめに書いたときは、ふつうの日記でしたが、「そういえば・・・。沙紗さんのところで面白いバトンがあったよな」と思い出したので、早速書き直してみました(おい)

●拙者バトン
・このバトンを見たら次に書く日記の語尾すべてに「ござる」「そうろう」をつけねばならぬでござる
・一人称は「拙者」もしくは「それがし」にするでござる
・相手に呼びかける時は「○○殿」もしくは「貴殿」を使うでござる
・日記の最後に回す相手5名の名を記すでござる・既にやったことがあっても何度でも書くでござる。


**

本日の本番で、大学生活初めてでのソロを吹かせていただいたでござる。
それがしはまだまだ未熟者故、何ゆえソロという大任が回ってきたか存じ上げなかったのだが、先輩殿に尋ねもうしあげたところ「その場のノリ?」というなんとも言いがたい返答であったでござるよ。思わず楽譜をお返ししようかと思ったことは内緒でござる。

しかし、それがしソロという大任・・・・・・たとえ、その場のノリで任されたソロであろうと、初めての行いでござった。
故に、心の焦りが表れたのであろう、そのテンポがうまくキープできず、若干走り気味であったと思うでござる。
来週の土曜日にラストチャンスがあるゆえ、そこにてリベンジ致す!

たかだが16小節の書いてあるソロであろうと、やはりソロはソロ。
聞いていただく方にそれがしの想いが伝わるよう、精一杯演奏いたすでござる!

演奏するのは、誰にでもできることでござるが、旋律に想いを乗せ、聴衆の心に響かせるのは難しいことでござるな。

それがし、もっともっと精進を積んで、いつか、お館様の御為にぃぃぃィ!!


同時に、リサイタルまで30日となり申した。
全15曲中、現在それがしは11曲頂いているでござる。
予定ではあと1~2曲増える予定でござるが、もしかしたら、3曲増えるかもでござる。
それがしには、それほどの技量はありませぬが、来年からはもっと曲数が増える予定でござるゆえ、修行と思い精進するでござる!

もしかすると、同期のボーンが代替わり時にやめてしまうかもしれませぬゆえ、同時に4年生の先輩殿方とも同じステージに立てる最後の機会。故に、悔いの残らぬよう全力で挑むでござるよ。

そして、来年のリサイタルでそれがしはソロを・・・・・・・!!いただけるように、がんばるでござる。

次の更新予定は前回予告したとおり、コルダの予定でござる。
その次は、アシュヴィン殿の話か、KANONになるやもしれぬ。



**

BASARAの幸村がよぎりました。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。