スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『また二人で見つけようよ』

最近榎本くるみさんの『冒険彗星』ばかり聞いています。
アビスのアニメのEDです。
歌詞を乗せたいのですが、著作権に引っかかるので断念。
早く知的財産法習いたいなぁ。

今までじっくり聞いたことがなかったので、じっくり読んで聞くと、なんだか深かったです。

痛みの数だけ強くなると言えた弱さ
のフレーズがとても好きです。バックのギターが好きです。

弱さと向き合える強さ。
今が弱いと認められる強さを探そう

バンプの藤原さんがまた参加されているらしいですね。曲調に納得。

歌詞をつらつらと読んでいて、自分にはやっぱりこんな言葉遣いはできないなぁと凹みました。まあプロだから当たり前だと思いますけど。
書くことは好きなのですが、最近は徐々に文章力が落ちているな、と感じています。いつも言ってることですけど。
前が上手かった訳じゃないけど今はもっとヒドい。

私は会話のやりとりを書くのが苦手なので、地の文を充実させて補わないといけないタイプなのですが……(と勝手に思っています)
短くてももっと深い表現ができればいいのにと思います。今は、指先を漬ければ貝が拾えるぐらい浅瀬です。
せめて、膝が浸かるぐらいの深さを……。
一度一次創作に力を入れてみようかな。つまらない設定だけど、自分の力をみるには一番わかる気がします。(夢でも二次でも結局は同じことだと思いますが)か、純粋な二次創作。

二次創作でやりたいのは、FFCCです。あの綺麗な世界を文章で表すのは楽しいだろうなぁと思います。が、欠点が一つ。
世界観を忘れているってことですね。

そういえば水曜日からテストなんですが、実は今日もありました。が、一番苦手な明治の日本政治史だったのでさんざんでした。日露提携ってなんだ!!!
ぶっちゃけこの授業をとるまで原敬のことを誤解して覚えていましたし(むしろよく知らなかった)、政治的な背景なんかもっと知りませんでした。

中学高校教育が、いかに浅く広くやっているかですね。
確かに当時の政治の思惑なんかをまぜて授業したら先に進まないもんな。
でも先生の手腕もすごいですよね。簡単にしてどうしてその国がそういう行動に至ったのか説明して生徒に納得させるんですよ。
大学教授が説明すると、詳しく掘り下げすぎて戻ってこれないほどなのに。

原視線で切り崩して、後から柳田国男の国家神道批判から切り崩して、ひとつの話に繋げていく話術に感動を覚えました。

国家神道と氏神信仰と近代天皇制の話は興味が沸きました。

でも毎回毎回10分以上遅刻するのは止めて欲しかったです。

さて授業についての愚痴は置いておいて。

今年中にやりたいこと、を新年最初の記事に書いたのですが、今年はリクエスト企画はやらずに余裕がありそうな月に強化期間、強化週間をやりたいなぁと思っています。
アンケートで置いておくつもりなので、見かけたらご協力お願いします。
取りかかるのは、25万リクエストを消化してからだと思いますが、アンケートだけ設置しておこうかなと。
ジャンルごとでいいかな?といっても、TOSは「ensemble」だけで、TOAは「schiettamente」「アゲハ蝶」「傍らに咲いた花」「夕凪に包まれて」の4つもあって、彩雲国は「青空の下で」だけで、遙かは「明烏」と「移り往く季節を君と」の2つ、BASARAは「真田さん家」のみですすが。

次回アップ予定は、リクエストアシュヴィン
プロットができているのが、学園BASARAの幸村(全十話)と明烏(一応最後まであるが、途中で舵取りのミスの危険性大)と、schiettamenteの次の話?
あとは「傍らに~」の書き直しとページレイアウト変更ですね。
少しずつ形になってきているのが、リクエストガイです。ほのぼの……?
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。