スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝不足

深夜2時に携帯からこんばんは。
ようやく手元にある彩雲国物語『光降る碧の大地』まで読み終わりました。
ここ連夜で読み耽り、あとは買ってくるのみ~
光降る~でうっかり涙腺が決壊しましたが、読み出したらやめられないとまらない♪のテンポでした。なんか仙人のじーちゃんずが好きです。陽月の正体が当たっていてスッキリです。
人物がみんな個性大で楽しいです。ってか最初は双花菖蒲がいいなぁ~とか思ってたのに悪魔の国試組もいいなぁとか燕青がかっこいいよ~とか。
でも今の気分は燕青が好きだー!です。同じぐらいに龍蓮。次は常春頭。悪魔の国試組。じーちゃんず。

多分確実に小ネタ日記に彩雲国進出決定です。

母がのだめオーケストラLIVE(?)のCDを買ってくれました。
聞きながら冬休み前に同じボニストの子との会話を思い出しました。

今年の夏に演奏した課題曲のボーンの出だしのリズムはかなり難しいと講師の先生の先生に言われていました。
のだめのOPの交響曲第七番ってあのメロディーがふんだんに使われてますよねー。
夏に散々苦しめられたあのリズム。カッコいいから(交響曲第七番を)吹きたいねー とのんきに会話をしていると上のことを思いだし、しばし無言の後に

「ラ、ラプソディーインブルーもカッコいいよね……っ!」
「うん…っ! ……フラッターできないけど」

結論どっちの曲もダメダメ。
ってのを思い出しながら聞いてました。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。