スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に終わりました。

昨日、無事祖父の手術が終わりました。

手術というかペースメーカーの埋め込みだったのですが。
足がむくんでパンパンに腫れていたり、しょっちゅう立ちくらみを起こして転倒していたのはやはり心臓が弱っていたからだったみたいです。
今従姉妹が看護師の4大に通っているのですが、糖尿だけだったらそんなことにはならないから絶対どこか別の場所が悪いんだから病院に行った方がいいと、言ったり。月に1回でいいから血液検査を受けてほしいと母が何度も言ったり。

きちんと言葉の通りに行っていたら今回のことは防げたんじゃないかなと思います。今更言ってもしょうがないのですが…。
救急で担ぎ込き込まれて、緊急でペースメーカー見たいな機器を埋め込んだ後に事後承諾で申し訳ないですがとはじめられた説明で「どうしてこんなになるまで放っておいたんですか。下手したら死んでたんですよ!?」と怒られました。いや、怒られるだけで済んでよかったと思いますけど。
……放っておいたって言われても、ねえ。と祖父や母と顔を見合わせて。

一度いやといったことを撤回できないほど頑固な祖父もなぜか私が諭すと意見を帰るのを良しとするそうなので、これからは私がきちんと説得役に回ります。孫の中でもなぜか私だけらしいです。なんで?

昨年からずっと忙しくて祖父母のところに頻繁に顔だし出来なかったら駄目だったなぁと思います。
それか電話でも良かったんですけど、私がかけられる時間ってもう寝てるんですよね…。

術後に部屋をのぞいたら顔色もよくなって足の腫れも引いていたそうです。
ペースメーカーをいれると元気になるよー。と母は周囲に言われているそうなので、それを祖母に伝えたら
「雫が夏に埼玉で大会出るから最後だから見に行こうね」ともう言っていたそうです。気が早いな。
祖父は自分は遠慮するよと言ったら「大丈夫。ぴんぴんに元気になるらしいよ」と言ったら「元気になったら考える」そうです。
でも、祖母も前に階段から落ちて以来足が悪くなって、もう目もほとんど見えていないんですけど……。アクティブだな。流石うちの母の母であり、姉の祖母だ。

とりあえず、特別個室を出たら顔を見に行こうかなと思います。試験終わったら嫌というほど通ってあげるよ。
試験のことも知っているので顔を出すと気にしちゃうので。

元々出歩くのが大好きな祖父母なので、元気になったら大会じゃなくていいからまた一緒に出かけたいと思います。

母方は母を含めた三姉妹で、祖父母は二人で住んでいるので、一応いつも家にいるという母がすぐに駆けつけて面倒を見ているという状況でした。車で30分ですし。
姉も週1近く顔を出して、ご飯食べて帰ってくるんですけど。あれたかってるだけ?

それにしても綱渡りな日々でしたが、運が良かったのかな。
国立の救急に搬送されても、たまたま空きがあって、祖母から電話があって私達がつくまでの間や救急車を呼ぶまでの間。何度か心停止していたのに、祖母がそれを阻止していたのかな。
従姉妹によると、不動なんちゃらとかいう病名らしいです。長くて覚えられなかった。

緊急入院した日に、母が祖母から誰にも知らせなくていいと厳命されてでも、末の妹にだけは言わなきゃでもどうしようと悩んでいたので「とりあえず黙って電話しとけ」と言って電話を渡したのですが、医者に受けた説明を上手く出来なくて、なぜか私が変わり、向こうの電話口もその従姉妹に交代して説明してました。
説明したら「あ、それさっき勉強した!」とのことで病名を教えてもらったんですけど難しくて覚えられませんよ。
ちなみにその従姉妹は祖母の自慢の孫です。ごめんね、私自慢の孫じゃなくて。
医大で学年5位に入っているから授業料免除だそうですよ。そりゃ自慢したくなるわ。

とりあえずは、落ち着いたら腎臓と糖尿の検査をしっかりやってから退院するそうです。

お騒がせ致しました。

あ、そういえばポメラDM20を買いました。今日か明日には届くかなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。